スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ出張 その1

ブログがなかなか更新できなくて申し訳ありません!

パリに来ています。

滞在一日目。

夕方アパートに着いて、

IMG_7094.jpg


あつらえたカーテンを早速設置。

生地は『リュディヴィーヌ』ラグーン。

今一番のお気に入りの色です^^

寝室の窓辺がとてもおしゃれになりました。


一方、サロン(居間)のカーテンレールは

なにやら簡単には交換できなさそう。。。

IMG_7097.jpg

こちらには、グルナード トープを、と思って、

あつらえてきましたが、後日設置することに。


翌朝、パリは快晴!

 IMG_7104.jpg

街路樹はまだまだ裸ん坊のまま、朝は寒い!

朝ごはんのパンは、

IMG_7105.jpg 

近くの美味しいパン屋さんで。

クロワッサンにパンオショコラ、パンオレザン、

どれも外せなくて、全部買ってしまいました。


パンのお供には、

IMG_7107.jpg 

お気に入りのマロンペーストのヨーグルト。

意外な組み合わせですが、

甘すぎず、とても美味しいんです。

毎回、スーパーでまず最初に探します^^


腹ごしらえをして、まずは生地やさん街へ!

バルベス・ロッシュシュアールという

なんとも覚えにくい名前の駅を降りると、

IMG_7109.jpg 

エジプト風の由緒ある映画館。

そこを背にして、格安スーパー?百貨店?TATI(タティ)沿いを

まっすぐ歩くとモンマルトルの麓の生地やさん界隈に出ます。


途中、いくつも並ぶTATIの雑貨館に入ると、

おしゃれなアクセサリースタンド発見!


IMG_7110.jpg 

どの色もそれぞれ可愛くて、

迷いに迷って水色と淡いピンクのワンピースを選んで

レジに向かうと、

そこには、長い長い行列が。。。

先を急ぐ身、泣く泣く諦めて、生地やさん街に向かいました。


すると、

IMG_7111.jpg 

あれ?こんなきれいなファッサードのお店だったかしら、、、と

思わず見上げてしまう建物に足が止まり、


IMG_7112.jpg 

調べると、2011年に焼失した19世紀から続くダンスホールで、

2016年内の再オープンを目指して再建中とのこと。

IMG_7113.jpg

ムーランルージュよりも歴史は古いダンスホールだったそうです。

 IMG_7114.jpg

そして、いつものサクレ・クール寺院。

今回も、青空をバックに美しいお姿。

IMG_7116.jpg 
IMG_7123.jpg 

麓のメリーゴーラウンドも

IMG_7117.jpg 

何度見ても、見飽きることのない美しさ。

IMG_7118.jpg 

日本の余白の美とは対極にある

埋め尽くす美。

フォークロアアートの傑作!


サクレ・クールに挨拶を済ませて、

今回はまずはリボンから。

IMG_7119.jpg 

お気に入りの手芸屋さん。

それから、生地屋さんへ。

IMG_7120.jpg 

Tissus Reine。

こちらは、マルシェ・サン・ピエールとも呼ばれる

IMG_7121.jpg 

Dreyfus。


手芸好きなマダムたちで賑わう生地やさん界隈。

IMG_7122.jpg 

サクレ・クールがいつも見守ってくれています。

そして、

帰宅途中には、メトロの乗り換え通路を間違えて、

IMG_7126_20160318164145d84.jpg 

運命の出会い!

トワル・ド・ジュイのメインデザイナー・

ジャン=バティスト・ユエの展覧会のポスターに遭遇。


これは必ず行かなくては!!!

やっぱり、私には、

トワル・ド・ジュイの神様がついているんだわ!と

ポスターの前で一人で興奮してしまいました。


そして、夜は、仲良しのピノミホさんのお宅へ。

可愛い子猫ちゃんたちに念願の初めまして。

IMG_7129.jpg 

ハナちゃんは、私のキャリーバッグが気に入った様子。

トラちゃんは、

IMG_7130.jpg 

シャクシャク、緩衝材がお気に入り。

IMG_7133.jpg 

可愛い二匹がご飯を食べている間に、私たちは

明日のめがねケースレッスンの打合せをします。


そして、近所のレストランへ。

IMG_7135.jpg 

何にしようかな。

久しぶりのフレンチ、久しぶりのワインです。

IMG_7141.jpg 

まずはシノンのロゼで乾杯。

久しぶり!お疲れさま~!


IMG_7142.jpg 

アミューズは、にんじんとオレンジのホットピュレ。

前菜は、二人とも

IMG_7145.jpg 

フォアグラ・ポワレ。

二杯めは、白で。

IMG_7146.jpg 

ワインの先生ピノミホさんのおすすめで、私はアンジュー、

ピノミホさんはジュランソン・セック。

どちらも美味しい~♪


私のメインは海老。

IMG_7148.jpg 

ピノミホさんはフィレ・ド・ブッフ ぺッパ―ソース添え。

IMG_7149.jpg

ものすごい厚み!


デザートのキウィとパイナップルのタルタルはさっぱり爽やか。

  IMG_7150.jpg

ブリオッシュのパンペルデュは、

IMG_7151.jpg

サクサクがとても美味しく。

お腹もいっぱいになり、積もる話もいっぱいできて、

充実したとても幸せな一日が終わりました。


12名様ご参加のめがねケースレッスン、

がんばろう!


par Florilèges*S







コメント

非公開コメント

月別アーカイブ

06  10  08  07  06  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  01 

ギャラリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。