ついに完成しました~♪


ついに!

IMG_4749.jpg


本が完成しました!

昨日、届いたばかりの見本誌です。

 IMG_4750.jpg

ドキドキ!

この数か月、口絵ページ、テキストページ、作り方ページ、

図案、型紙、、、と順番に、ずっと校正を続けていて、

常に、間違い探しをする目で見てきましたが、

ばらばらだったページが一つにまとまって、

表紙もついて、最初から最後までを通しで、

一冊の本として眺めるのは、

私もこれが初めてです。


編集のUさん、カメラマンSさんと一緒に、

三日間アトリエに籠って撮影した作品の写真も

とてもきれいな色味で仕上がっていてひと安心!


作品やレシピの写真は、

見てのお楽しみ^^にして、

ブログには載せないでおきますね。

アトリエのアンティークや古道具、雑貨たちと一緒に、

暮らしの場面が思い浮かぶようにと工夫して撮った作品写真。

三人で、角度を変えたり、背景を変えたり、

雑貨を足したり引いたり、

何度も撮り直し、何枚も撮りためた中から

選ばれたとっておきの一枚たちです。


書きたいことが山のようにあって、

なかなかまとまらず、

編集のUさんを大いに悩ませてしまった

トワル・ド・ジュイの歴史と魅力についてのページは、

IMG_4751.jpg 

これまで集めたトワル・ド・ジュイについての資料を

片っ端から読み込んでまとめました。


限られたスペースですが、

新しい内容を盛り込んで興味深いページにしましょうと

Uさんも、デザイナーのHさんも協力してくださって、

何度も何度も内容や写真、レイアウトを吟味してくださいました。

写真はトワル・ド・ジュイ美術館にご協力いただきました。


最初は予定していませんでしたが、

本を作っていくうちに、

こんなページがあったら喜んでいただけるのでは、

と生まれたページもあります。

IMG_4752.jpg 

編集のUさん、デザイナーのHさんは、

私のあふれるジュイ愛をくみ取ってくださって、

私があまり無理を言うのは、、、と遠慮していたことも、

お二人から提案してくださって、

ジュイ好きにはたまらない一冊に仕上げてくださいました。

どうぞ楽しみにしていてくださいね!


目次は、こんな感じです。

IMG_4757.jpg


デザイナーHさんが探してくださった素敵なフォント。

お気に入りです。

(夫は私が書いたのだと勘違いしていました。

私はこんなに美しく書けません^^;)


表紙カバーの、この紙の質感も

IMG_4756.jpg 

お気に入りです^^


 ジュイ美術館のモンテイユ館長さんからは、

IMG_4758.jpg 

素敵なメッセージをいただきました。


そして、表紙を開いた裏の、このこげ茶色にキュン。

デザイナーHさん、素敵です。ありがとうございます!


この表紙のカバーを外しても、またジュイ柄が

出てきます。本当にジュイ尽くしの一冊です^^

(実は、タイトル記載の背の部分にも。

さて、透かしで入っている柄は何の生地でしょう^^?)


カルトナージュのページは、

IMG_4759.jpg 

フランスで教ったテクニックやコツに、

自分なりに工夫を加え、汎用性のある作り方をご紹介しています。

IMG_4760.jpg 

IMG_4763.jpg 


巻末には、

IMG_4753.jpg 

製図しにくい作品の実物大型紙がついています。


巻末型紙には、

IMG_4754.jpg 

実物大刺繍図案も三点、掲載されています。

刺繍と相性のよいトワル・ド・ジュイ。

ジュイの柄の一色をとって刺繍した布を使って

作るカルトナージュ作品は、

格別の一品になります。

 
IMG_4765_201706250151298aa.jpg

蚤の市で見つけたアンティークのスタンプのモチーフを

一つ選んで、そこに文字を入れて、アレンジしたもの。

(写真は、完成前のドラフトです。)


アルファベット図案は、

アンティークスタンプのJをもとに、

IMG_4764.jpg 

残りの25文字を、

パリ時代に習っていたカリグラフィを活かしてデザインしました。

IMG_4766.jpg 

私の手書きのアルファベットを

丁寧にトレースしてくださったのは trois Mさん。

IMG_4767.jpg 

それをさらに、

全体として統一感を持たせるべく、

飾り枝の位置や向きを微調整してくださったのは、

atelier riberaさん。

お二人のおかげで完成したアルファベット図案、

ステンシルやエンボスにも使えるかもしれませんね。

みなさまに、いっぱい活用していただけますように。



日本ヴォーグ社さんから発売される

『トワル・ド・ジュイで楽しむ豊かな毎日

大人のカルトナージュ』は

IMG_4748.jpg 

6月30日(金)発売です。


ジュイ好きのみなさま、カルトナージュを楽しむみなさま、

手作りを愛するみなさまに、

作品作りのときはもちろん、

ほっと一息ついてお茶を飲みながら、ふと手に取り、

ページをめくるひとときを楽しんでいただけたらいいなぁ、、、

という思いで作りました。

たくさんのみなさまに楽しんでいただけますように!



ご予約・ご購入はどうぞこちらから↓(画像をクリックください。)



コメント

おめでとうございます!

本の完成、おめでとうございます。
きっとSさんのことだから、完璧を目指し、色々納得がいくまで考えて作られたことと思います。センスもよく、文才もあるSさんのこと、素敵な本になったこと、間違いなし!早く実物を見たいです。

予約しました♪

おめでとうございます。
表紙から私好みのブルー系…
ブルーのブランコに乗った少女?とストライプの組合わせは部屋に飾ったペルメルと同じ組み合わせ、
メガネケースは豊穣の籠でしょうか?
これも初めてのワークショップで作らせて頂いたものと同じです。
フロリレージュさんの丁寧な物作りはとても参考になります。
予約をしてからずっと届くのを楽しみにしています。
ホントにお疲れ様でした!



ありがとうございます!

zukkoさん

嬉しいコメントありがとうございます!

なんでも素敵にできちゃうzukkoさんに、褒めていただけて嬉しいですー。

私の四半世紀のときめきや好き!がいっぱい詰まった本になりました。
zukkoさんの感想、聞かせてくださいね。

そうそう、奈良にも遊びに来てくださいな^^

ありがとうございます!

k.untoさん、

嬉しいコメントありがとうございます!

k.untoさんもブルー、お好きですよね^^
そうでした。ペルメルやめがねケースで使いましたね。

丁寧で美しい手作りをされるKさんに、褒めていただけて
とてもうれしいです。
本の感想、ぜひぜひ聞かせてくださいね。
気に入っていただけますように!

買いました。

本を買いました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
そしてバックのワークショップは無理でした。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
11月の追加に頑張ります。

ありがとうございます!

板倉さま

本、ご購入してくださってありがとうございます!
たくさん作って楽しんでいただけますように。
11月のワークショップでお会いできるのを楽しみにしております*^^*
非公開コメント

月別アーカイブ

06  10  08  07  06  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  01 

ギャラリー